l'orbite elliptique

  あらゆる方向に進め!

2006-11-24(Fri)

収集する気はないけれど… [Camera+]

画像(450x338)

画像と本文は関係ありません Caplio R3

 我が家の防湿庫にはカメラが8台(デジタル5・フィルム3)入っています。フィルムしかなかった時代には一眼1台+コンパクト1台ぐらいだったのがどうしてこうなったのでしょう…。昔も今もカメラは「収集」の対象ではないのですが、デジタルがメインになった頃から複数使いの傾向が出てきた感じがします。

 デジカメにしても以前は新しいのを買ったら古いものは手放していたんですが、その公式が崩れてからは常に複数台を所有し一部は家族に長期貸与する按配。*ist Dを手に入れてからは一眼とコンパクトの領域区分がはっきりしてきたのでそれぞれに複数台持ってても意味がないとは思いつつ…。
 一眼でも*ist DS導入後はDと2台体制で撮影に出かけることが多くなりましたが、それは「レンズ交換の手間を省くため」というのが理由。めんどくさいし高倍率ズーム1本でまかなうのはいかにも勿体無い。しかもデジタル一眼特有のゴミ問題もある。という流れがそうさせているのですが、本当は1台でまかなえるなら1台にしたい。荷物はできる限り小さく軽くしたいというのがなかなかかなわぬ願望であるのです。
 で、今月末にはK10Dがウチにやってくる予定なのですが、そうなるとデジタルのボディが3台になる。K100Dを買ったときは*ist DSを手放して2台にしたのですがじゃあ今度は*ist Dを手放すか?実はこれでかなり悩んでいるのです。そもそもDSじゃなくてDを残したのはこれがわたしにとってペンタックス&Kマウントの初号機であり愛着があったからなのですが、K10Dが来ると間違いなく2台運用は同じ「カラー」を持つK100Dと、ということになる。そうなるとDは「キャビネットのこやし」になってしまいかねません。それでも持っておくべきか、活用してもらえるところへ嫁がせるのがいいのか。悩みは深くなる一方です。
 コンパクトカメラのほうも整理したいんだけど、それぞれ個性があるものでなかなかふんぎりがつかないのですよ。使わないのに持ってるのではそれこそコレクションに他ならないんですが…。

Posted by Nia at 00:37

コメント

画像と本文は関係ありません〜の写真が城!!!
そういやあこの間、大阪城を忘れていた〜!

・・・って釣られてます??

本題とずれててスミマセン。

xida 2006-11-28 00:45 [削除]

ううむ、デジタルはころころ変わるからなぁ。他人事ではないですね。

Nash 2006-11-25 21:34 [削除]

ん〜、他人事では無いですね〜、自分も。
K10Dで一眼3台、しかもマウント2種ですから、処分に関しては悩みどころですね。
おいおいEF関連は処分する事になりそうですが。
それよりも、防湿庫を購入しないといかんかな…。

GaoYan 2006-11-24 22:48 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://phoney.jp/nia/tb.php?ID=301

ページのトップへ ページのトップへ

11

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

Nia

この世は衝動買いで回っています。
about more...

■twitter

follow kenchan_bell at http://twitter.com

PHOTO

紆余曲折

紆余曲折

決断あるのみ

決断あるのみ

ハンドルネームの由来

ハンドルネームの由来

■sommaire
camera
cycle
texts
■boutique
鉄道系デザインアパレル・railArts

Recherche


Categories

Les notes récentes

Commentaires

Trackbacks

Lien

[ photo ]

[ velo ]

PENTAX PEOPLE

NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です
管 理 人 必 死 だ な

Banner

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2011 EBATA,Bell / Phoney.jp Tous droits réservés.