l'orbite elliptique

  あらゆる方向に進め!

2008-08-01(Fri)

20世紀の夢想少年 [雑文]

画像(550x413)

Caplio GX100

 …というタイトルがこのエントリーを書く前に思い浮かびました。実在の曲名なんですけどね。
 思いつく前は「おっさんホイホイ」と題しようかなと思ってたので中身はおおよそそんなモンですが。

大人の科学マガジン別冊 シンセサイザー・クロニクル (Gakken Mook 別冊大人の科学マガジン)

大人の科学マガジン別冊 シンセサイザー・クロニクル (Gakken Mook 別冊大人の科学マガジン)

 学研の「科学」と「学習」って聞くと妖怪アンテナが反応する「大人(またの名をおっさん)」に向けられたこのシリーズの特別版はなんとふろくがアナログシンセですよ!といっても「ふろく」として実現できる範囲のものですが、ちょっとした音作り遊びができるもので組み立てもドライバー1本あればできる簡単なもの。ワタクシこの「大人の科学」シリーズを買うの初めてですが、ふろくのマテリアル感とでも言おうモノが見事に「学研のふろく」なんでそんなトコにも感心したり。
 そしてふろくばかりに注目がいきがちですが、本誌のほうがまたまた素晴らしい!読んでのお楽しみ…といいたい所ですが、シンセといえば…の著名アーティストへのインタビューとか主にアナログ時代のシンセのクロニクルとか、なかなか読み応えのあるものです。
 かつて、今では「名機」と呼ばれるアナログシンセに憧れていた「夢想少年」にはたまらん1冊…そしてそのアナログシンセを携帯用ゲーム機上に再現してしまったのが…

KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)

KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)

 コルグのアナログシンセ・MS-10の再現を目指して作られたのがこれ!
 欲しかったなー。これ。ポリフォニックなシンセは高かったし、何よりコードでパッチングして音色を作るのが冨田勲とかキース・エマーソンとか勿論YMOとかみたいでカッコ良かったし。これかローランドのSH-101かってな按配で、でもお子様にはとても買えず…。
 このDS-10、さすがにただMS-10を再現するだけでは「今」のソフトとしてはアレなためか、若干上位機種のMS-20に近いパラメータを取り込んだり、モノシンセじゃなくて同時発音が6音(メロ2+ドラム4)でパターンシーケンサー機能で曲を作れたり本家コルグ譲りのKAOSSPADをDSのタッチパネルで使えたりとモダナイズされたフィーチャーになっとります。
 んなもんで既に曲を作っってネット上にアップしたりする人もて、その周辺ではシーケンサー機能の貧弱さを指摘する声もあったりするようですが、それには「んー、わたし的にはなんかちゃうなぁ」と思ったりするのです。
 なんせこれはアナログシンセ+αだってわたしは思ってるんで、パラメータをいじりすぎて収拾が付かなくなったり思い通りの音を作ろうとしたらあさっての方向にヘンなものができて面白かったりするモンなだけでもう感涙ですよ…とかってオカシイですかね?機能的部分の「薄さ」はそこはそれ、ミニマルさを楽しむっていうのも悪くありませんぜ。

 そうそう、言い忘れてましたけどDS-10がドライブするDSの音(ややこしいなぁもう)、結構イイ音ですよ。

N氏の天球儀

N氏の天球儀

【おまけ】エントリーのタイトルになった「20世紀の夢想少年」はこのアルバムに収録されとります。実はわたしが初めてに近い時期に買ったCDだったりするのですががが。

Posted by Nia at 23:57

コメント

>GaoYanさん

失礼いたしました、社内にシンセが転がってると聞いて反射的に...。わたくしRoland社のデジものデザインのお手伝いしてるものでして。

ペンタックスのデジボディには安いアダプタでM42やM39が付いてその上フォーカスエイドが効くと聞いて喜びいさんで*ist Dsのボディを買ったのはいいのですがはやヘトヘトです。でもすごくオモシロイです!

SIVA 2008-08-07 05:58 [削除]

>SIVAさん
初めまして。
残念ながら「R社」ではありません。(苦笑
っていうか、「R社」ってどこなのだろうか??

PENTAXのデジイチは、他社製レンズだと露出が暴れることがある、というのは聞いたことがありますねぇ。
自分はEOSの時は純正レンズが高いのでSIGMAを多用してましたが、PENTAXでは純正重視になりました。

GaoYan 2008-08-04 22:13 [削除]

そうそう、「4人目のYMO」の松武氏です。ってそれも最近シンセ好きの友人におしえてもらいました。

時にist DSの絞り優先モードって露出やけに暴れますねえ。しばらく手こずりそうです。

>GaoYanさん

もしかしてR社の関係者の方ですか?
もしそうなら


いつもお世話になっております!

SIVA 2008-08-03 02:10 [削除]

>SIVA先輩

 あの「4人目のYMO」の松武氏ですか!?なんとも勿体無いというかうらやましいというか。「猫に小判」との譬えは妙な気もしますが…。
 *ist DSもお買い上げになられましたか。手軽にオールドレンズで遊べるのはなんとも楽しいものです。純正対応レンズとひと味違う描写が得られたりしてね…。

>GaoYanさん

 さすが、GaoYanさんの職場ならあっても全然おかしくないですよね。それにしても捨てられるなんていい小遣い稼ぎ…もとい、貴重な文化遺産をなんたるコトにっ(^^)。
 Perfumeを例に挙げるまでもなく、アナログの「太い」音が昨今のエレクトロサウンドに使われて耳にする機会が増えてきたこのタイミング…なんでしょうか。

Nia 2008-08-02 20:47 [削除]

このコルグのMS-10というシンセ、会社のサウンドルームにしばらく「落ちて」ましたけど、繰り返される引っ越しのどこかで廃棄されちゃったみたいです。
最近のデジタル音源はサンプリングベースなので、PSGやFM音源などの味わい?が無いので、こういうのも楽しそうですね。

GaoYan 2008-08-02 19:24 [削除]

ああそうだ、ist DSボディを格安で入手しましたよ。早速Kレンズなど取り付けて遊んでいます。M42アダプタも発注しました。ツァイスイエナのテッサーを取り付けるのが楽しみです。

SIVA 2008-08-02 15:59 [削除]

おお、買われましたか!クラフトワークマニアの知人も嬉々としていぢくりまわしておりました。

わたくしの仕事の関係者に松武氏という方がおられましてアコギ好きの私には「なんかシンセに詳しい人」という認識しか無かったのですが、くだんのクラフトワークマニアの知人に「猫に小判とはまさにそのことやな!」と言われました。

SIVA 2008-08-02 15:56 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://phoney.jp/nia/tb.php?ID=439

ページのトップへ ページのトップへ

8

2008


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

Nia

この世は衝動買いで回っています。
about more...

■twitter

follow kenchan_bell at http://twitter.com

PHOTO

レッサーさん@西山動物園

レッサーさん@西山動物園

コミPo!で遊ぶ、とこんな具合に。

コミPo!で遊ぶ、とこんな具合に。

新PCローンチ!

新PCローンチ!

■sommaire
camera
cycle
texts
■boutique
鉄道系デザインアパレル・railArts

Recherche


Categories

Les notes récentes

Commentaires

Trackbacks

Lien

[ photo ]

[ velo ]

PENTAX PEOPLE

NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です
管 理 人 必 死 だ な

Banner

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2011 EBATA,Bell / Phoney.jp Tous droits réservés.