l'orbite elliptique

  あらゆる方向に進め!

2009-01-17(Sat)

あえてメガネで [旅日記]


大きな地図で見る

 以前のエントリー(これとか)で何度か紹介したことのある千本松大橋。いつもは渡船で渡る場所ですが実は橋にも歩道があって自走で渡ることも出来るのです。
 ということで渡ってみましたよ。

画像(550x365)

D90+18-105mmVR(以下同)

 今回は西側(大正区)から東側(住之江区)に渡ります。今いるこの道路の左側に設置された歩道を登っていくことになるのです。
 あの上まで登るのか…。

画像(550x365)

 大正区側のメガネの中はグラウンドになっています。少年野球の練習をやってるようですよ。

画像(550x365)

 頂上(?)までもう少し…。
 ローギアを使えばなんとか登っていけるぐらいの勾配です。

画像(365x550)

 着いたー!

 いやー、これはなかなか大変ですわ。この橋が出来たとき下の渡船は廃止される予定だったんだけど地元の反対の声を受けて撤回、今も歩行者や自転車の足として活躍しています。
 これを登り降りするのはさすがにキツいですから妥当な判断でしょうね。

画像(365x550)

 ちょうど頂上付近の金網が意味ありげに(^^)穴をあけられていたのでちょっと失礼してそこから…。
 今登ってきた大正区側のループを。川岸に渡船の乗り場が見えています。

画像(550x365)

 カメラを北に向け上流に向かうとこんな感じ。高い橋梁なので見晴らしもなかなかです。

画像(365x550)

 これから降りてゆく住之江区側のループを。

 思い切りフェンスの外に乗り出しているように見えますが、実際は腕だけ出してライブビューで撮影しています。そうでなくても下を見るとおケツがむずがゆくなるほど高いので今思い出してもちょっとコワいです(^^)。

画像(550x365)

 住之江区側の「メガネの中」は放置自転車保管場になってました。

画像(365x550)

 ということで到着ー。

 この橋、バイクや自動車で渡ってる時はループ部分でカーブが一定に続くため方向感覚がおかしくなる(未視感=ジャメヴュみたいな)のがちょっとコワかったりするのですが、自転車で歩道をえっちらおっちら走るのはそういうこともなくなかなか楽しいアトラクションのようです。ここではいきおい渡船に乗ってしまうことに「あたりまえ感」があるのでかえって新鮮かも知れませんね。

画像(365x550)

★おまけ

 下りの途中で撮った1枚。思わず上田正樹の「悲しい色やね」の歌詞が脳裏をよぎったわたしはまごうことなくおっさんです。灰。

Posted by Nia at 22:32

コメント

>keyさん

 ようこそお越しくださいました!
 ホントにスパムって困りモノですよねぇ。

 渡船で渡るのも風情があってよいのですがこの橋を渡ってみるのもなかなかオツかと存じます。近くにお立ち寄りの際は是非!(…と、地元住民でもないのに申しております^^)

Nia 2009-01-21 00:23 [削除]

こんにちは。
kazumich.logのコメント欄から来ました。

ここ、近くは何度か通ったことがあるのですが、渡ったことはありません。
確かに通勤通学には大変ですね‥‥(^^;;
今度渡ってみようかなぁ。

Key 2009-01-21 00:05 [削除]

>旧南恩加島住民さん

 コメントありがとうございます。渡船と違ってちょっぴり大変ですが、のんびり風景を眺めつつ渡ってみるのもいいもんですね。通勤や通学ではそんな悠長なコト言ってられませんが(^^)。
 かつて近くにお住まいでしたか。拙エントリーで懐かしさを感じていただけたなら幸甚です。

Nia 2009-01-19 12:39 [削除]

懐かしい景色です。
数十年前にしばらく住んでいました。
地図を見て思わず読ませていただきました。
今度大阪へ行く機会があれば又渡ってみます。

旧南恩加島住人 2009-01-19 09:12 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://phoney.jp/nia/tb.php?ID=482

ページのトップへ ページのトップへ

1

2009


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Nia

この世は衝動買いで回っています。
about more...

■twitter

follow kenchan_bell at http://twitter.com

PHOTO

クリア・トゥ・ランド

クリア・トゥ・ランド

お正月はバーゲンです。か?

お正月はバーゲンです。か?

だからどうだという程のことは全くなくて

だからどうだという程のことは全くなくて

■sommaire
camera
cycle
texts
■boutique
鉄道系デザインアパレル・railArts

Recherche


Categories

Les notes récentes

Commentaires

Trackbacks

Lien

[ photo ]

[ velo ]

PENTAX PEOPLE

NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です
管 理 人 必 死 だ な

Banner

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2011 EBATA,Bell / Phoney.jp Tous droits réservés.