l'orbite elliptique

  あらゆる方向に進め!

2009-07-18(Sat)

HはヘキサのH(2) [Camera[F]]

画像(550x365)

D90+AF-S DX NIKKOR 35mmF1.8

画像(550x366)

D40+H-Auto Nikkor 50mmF2

 今度は比較対象としてD90+DX35mmF1.8で同じ場所を撮ってみました。絞りf8・ISO800に統一してあります。
 「比較」テストにはまったくなりませんが、原寸で切り取るとちょうどよく似た画角になるので描写の参考ぐらいにはなるかと。

画像(550x365)

D90+AF-S DX NIKKOR 35mmF1.8

画像(550x365)

D40+H-Auto Nikkor 50mmF2

 等倍で比較。D90+35mmでちょっとぶれてしまっているようですが、それにしてもオートニッコール、頑張ってます。ってゆーか線もシャープだしイケてませんこと?

画像(550x365)

D90+AF-S DX NIKKOR 35mmF1.8

画像(550x365)

D40+H-Auto Nikkor 50mmF2

 うーむ、やっぱりこれだけ見ると「600万画素+45年モノのレンズ」のほうがいい線いってますやん。

画像(550x365)

D90+AF-S DX NIKKOR 35mmF1.8

画像(550x365)

D40+H-Auto Nikkor 50mmF2

 さすが600万画素、ノイズ感の低さもD90に劣らず良好です。それに電照看板を見れば白飛び側にDレンジが広かったりするのかな。

 このレンズをデジタルで試してみたかったのがD40を買った理由(の1つ)でもあるのですが、この結果には大満足。外見もなかなかイケてるんで時折この組み合わせで楽しんでいきたいですね。

Posted by Nia at 23:28

コメント

>GaoYanさん

 Ai化以前のニッコールレンズの場合、ボディ側の最小絞り警告レバーが絞り環に干渉してしまうのです。んで、このレバーはD90(D300やD3なども)の場合スライドスイッチなんですがD40(D40x・D60・D5000も)はコストダウンの為かプッシュスイッチなので干渉が避けられる、といった具合なのです。スイッチは中途半端に押された状態になるのですが、このスイッチは絞り環のあるレンズでAEを使う場合最小絞りもしくは「A」の位置にしておかないといけないことを警告してくれるもので、そもそもAEどころか露出計の動作しないレンズでは意味がないので万事問題なし、と。

 それにしてもD40のおかげでまたしても画素数の多寡が画像の良し悪しにぜーんぜん関係しないことを実感してしまいましたよ。こんど*ist Dでスナップに出かけてみようかしらん。

Nia 2009-07-19 00:01 [削除]

やや、なかなか良いですね。50mmF2。
確かにD40やK100Dの600万画素CCDは高感度良いですよね。

ところで、NIKONの互換性がよく分からないのですが、D90ではオールドレンズは使えないとか制限があるのですか?

GaoYan 2009-07-18 23:40 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://phoney.jp/nia/tb.php?ID=520

ページのトップへ ページのトップへ

7

2009


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

Nia

この世は衝動買いで回っています。
about more...

■twitter

follow kenchan_bell at http://twitter.com

PHOTO

ええ初詣(初詣その2)

ええ初詣(初詣その2)

うらら、うつらうつら

うらら、うつらうつら

轍は夏草に消えて

轍は夏草に消えて

■sommaire
camera
cycle
texts
■boutique
鉄道系デザインアパレル・railArts

Recherche


Categories

Les notes récentes

Commentaires

Trackbacks

Lien

[ photo ]

[ velo ]

PENTAX PEOPLE

NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です
管 理 人 必 死 だ な

Banner

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2011 EBATA,Bell / Phoney.jp Tous droits réservés.