l'orbite elliptique

  あらゆる方向に進め!

2009-09-29(Tue)

鳴門海峡バス輪行についての覚え書き【追記あり】 [自転車[いろいろ]]

 ひとつ前のエントリーで、明示はしませんでしたが鳴門海峡をバス輪行で渡りました。この件について覚え書きを残しておこうと思います。

 まず前提として、淡路島〜四国間の鳴門海峡に航路はありません。また、明石海峡大橋や神戸淡路鳴門道開通後関西〜淡路島の航路が次々廃止されてしまい残るは明石〜岩屋間だけになってしまいました。おかげで自転車では淡路島から外に出るルートが1本しかなくましてや四国に渡ることもできなくなってしまったのが現状です。
 公共交通機関を利用して淡路島から四国に渡ろうとすると高速道路(大鳴門橋)を運行する淡路交通の路線バス(洲本〜徳島間・1日6便)しか選択肢がありません。
 そこで出発前に情報収集のため個人サイトなどをあたってみたところこの路線バスで輪行が可能であったということだったので今回実践に及んだということなのです。

 ただ、「だからサイクリストは安心して利用しましょう」ということにならないのが情報収集の結果と実際の体験でわかりましたので、わたしと同じようにこの区間での輪行を考えている方への参考になればと思ってエントリーを立てました。ということで以下箇条書きで。

・運行してるバスは今回、路線バスタイプの車両でした。つまりトランクスペースがないので折りたたみ車はまだしもロードやMTBのパッキング状態では積載数はごくごくわずかです。(しかもそれはほかにお客さんがいない・乗降がないと想定してのことです。)
・個人サイトの記述では観光バスタイプであったとの報告もあるので、使用車両が一定していない、あるいはその記述当時から変更された可能性があります。
・当日のバスにおけるお客さんはわたし以外に5名程度だったので輪行袋が積めましたが、多客時には積載スペースを確保できないこと必至です(市中のバスに輪行袋を持ち込む姿を想像すれば自明かと)。
・バス会社に問い合わせた方への返事は、「他のお客さんが少なければ」などという条件付きでというものがあったようです。

 ということで、輪行の可否は当日の状況次第であり保証の限りではないと考えておいたほうがいいでしょう。もちろん持ち込まれる自転車の大きさも勘案の中に入りますのでそこもご注意を。
 かくいうわたしももし乗車不可であったら無理して明石へ自走して戻るかまたは近傍で宿泊先を探すつもりで臨みましたことを書き添えておきます。

【10月3日追記】

 徳島バスが運行する高速バスのうち、昼行便に限りパッキングした自転車の積載を認めているようです。
 淡路島内の停留所(東浦・津名一宮・洲本・志知)で乗降できる路線は以下の通り。

 ・徳島〜寝屋川・枚方線(共同便・徳島バスは1往復)
 ・徳島〜関西空港線(共同便・徳島バスは3往復)
 ・徳島〜奈良線(単独路線・1往復)

Posted by Nia at 23:05

コメント

>くろすけさん

 お役に立てれば幸いです。

Nia 2009-10-19 16:06 [削除]

高速バスでなく、路線バスを使うとは意外でした。
追記の情報も大変参考になります。
ありがとうございました。

くろすけ 2009-10-05 00:49 [削除]

>GaoYanさん

 そもそも(標準的な)折りたたみ車でもデカイ荷物ですから、通路が狭い車内への持込は現実的でないところがありますし、トランクに入れるとしても「本体の破損」やその場合「バス設備の毀損の可能性」「周囲の荷物への波及」という結構クリティカルな問題がありますからねえ。
 トランクのようなハードケースにでも格納するならなんとかなるかも知れませんが(^^)

 鳴門海峡の場合「代替手段が存在しない」ということで認めている部分も少なからずあるのではないかと思いますねー。

Nia 2009-10-03 01:40 [削除]

バス輪行は6月に沖縄に行く前に調べましたが、やはり同じような状況のようでした。
ブログ等ではBD-1やブロで輪行した、という情報は散見できるのですが、いざ当地のバス会社のHPなどを見ても、はっきりとした情報は書いてないんですよね。

列車に比べてバスは車内が狭いですし、交通状況などでかなりアグレッシブに車体が「動き」ますから、バス会社としても輪行はあんまり歓迎できないのでしょうね。

GaoYan 2009-09-30 23:18 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://phoney.jp/nia/tb.php?ID=528

ページのトップへ ページのトップへ

9

2009


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

Nia

この世は衝動買いで回っています。
about more...

■twitter

follow kenchan_bell at http://twitter.com

PHOTO

ポタリングのつもりが…

ポタリングのつもりが…

初詣その1

初詣その1

104.3kmの軌跡

104.3kmの軌跡

■sommaire
camera
cycle
texts
■boutique
鉄道系デザインアパレル・railArts

Recherche


Categories

Les notes récentes

Commentaires

Trackbacks

Lien

[ photo ]

[ velo ]

PENTAX PEOPLE

NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です
管 理 人 必 死 だ な

Banner

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2011 EBATA,Bell / Phoney.jp Tous droits réservés.