l'orbite elliptique

  あらゆる方向に進め!

2010-02-19(Fri)

鉄道「ブーム」とその功罪、とかたいそうなものじゃなくて。 [鉄道ばなし]

画像(550x365)

【※画像はイメージです。イベント時の撮影ですので今回のエントリーの趣旨や内容とは関係ありません。】

 決してメジャーな趣味とはいえない(むしろ「オタク」呼ばわりだ)鉄道がブームという俎上に載せられて久しいですが、ブームゆえにある一定消費されると「ブームの製造者」は次のターゲットを探して去ってしまうのは必定。とはいえ、この「鉄道ブーム」に関しては「製造者」側がどう焚きつけたらいいのかわからないまま中途半端に過ぎていったというふうに見えます。
 ただ中途半端ゆえにかも知れませんが、著名人の鉄道好きがあっちこっちで発掘され鉄道即マイノリティ呼ばわりされない雰囲気になった感はありますね。それに間口を広げる(ってゆーか定義を広げただけかもしれない)意味はあったでしょう。良きにつけ悪しきにつけ、閉鎖的な趣味界に風が吹いたことは間違いありません。
 こういう状況に対して、旧来の「鉄道愛好者」(※1)には「生齧りの新参者が跋扈してウザイ」と考える向きも少なからずあるようですが、わたし自身が趣味歴の割には「広く浅い」趣味者なのであまりそうは思いません。ただし「愛好者活動におけるルールやマナー、通すべき仁義」というものはこと鉄道にとどまらず基本の基本、共通理解として存在するものですからそれらの啓蒙は欠かして欲しくないと思います。
 とはいえ、おそらくはネットのおかげで「半可通」がすごく増えて、そういう手合いが一番仁義にもとる奴「率」が高くて困ってしまうのですがねえ。ネットの「功」は無視すべきものではありませんし現にわたしが鉄道趣味に復帰した(※2)のも、多くの友人に恵まれたのもネットのおかげですが、まさに「悪化が良貨をナントカ」な訳で目を覆わんばかりの惨状があっちこっちで展開されると、ね。
 なんせ趣味なんですから、節度を守ることは言うまでもない大前提として、気ままに楽しく和気藹々でやっていきたいと思ってるんですが…。だってオトナ(※3)だもん。

 という文章をちょっと前に書いてエントリーに上げようと思っていたら、今回のアレですよ。なんというか事ここに極まれりな感がなくもないですが…。

 ただ救いなのは、ポータルサイトなどで集められた今回の事件に対するファンの意見に「あいつらは自分と違う。迷惑だ。捕まえろ。」みたいな意見が少なく、自らの問題としていかにあるべきか、成すべきかを考えている人が多いこと。大いに安心しました。そう、確かに「一部の心ない輩」の軽挙妄動に違いありません。でもそこで問われていることを自分から切断して黙殺するのでは次に同じようなことが、いやより悪いことが起こる種子になりかねない。あるいは自分が意識無意識かかわらず禁を犯すことにもなりかねない。そう考え自らを省みることが必要なのだと思います。
 ルールとマナーを守り、他者に、被写体(鉄道)に、社会に仁義を通せば無闇に法律の条文をがなり立てることもなく楽しい趣味活動を行えるのですから。 

(※1)「鉄道ファン」って書くと雑誌名と紛らわしいし、「マニア」にはあまり良いイメージがないので。
(※2)大学時代に一度中断し、10年近いブランクを経て復帰しました。
(※3)漢字の大人ではないところがミソです。

Posted by Nia at 22:12

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://phoney.jp/nia/tb.php?ID=555

ページのトップへ ページのトップへ

2

2010


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

プロフィール

Nia

この世は衝動買いで回っています。
about more...

■twitter

follow kenchan_bell at http://twitter.com

PHOTO

美食礼賛(あるいは古都ポタ1日目)

美食礼賛(あるいは古都ポタ1日目)

それではみなさま

それではみなさま

ローリング・チャリ

ローリング・チャリ

■sommaire
camera
cycle
texts
■boutique
鉄道系デザインアパレル・railArts

Recherche


Categories

Les notes récentes

Commentaires

Trackbacks

Lien

[ photo ]

[ velo ]

PENTAX PEOPLE

NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です
管 理 人 必 死 だ な

Banner

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2011 EBATA,Bell / Phoney.jp Tous droits réservés.