l'orbite elliptique

  あらゆる方向に進め!

2010-05-31(Mon)

ARKS501 3rdVer.-若草スペシャル(?)- [自転車[ARKS501]]

画像(550x365)

K-x+SIGMA 17-70mm(以下同)

 久しぶりの自転車ネタはまたもやARKS501のカスタマイズ。前回「お散歩仕様」となり、近所への買い物自転車としてその無駄なスペックを誇っていた(^^)ARKS501が、今度はこうなっちゃいました。

画像(365x550)

 ハンドルバーがプロムナードからフラット(Deda"DITTO")になり、タイヤをタイオガのブロックタイヤ"CompX"20-1・3/8に変更。グリップは本当のところERGONにしたいのですが暫定的にSERFASのグリップに。

画像(550x365)

 サドルはSelle SMPの"TRK"。独特な形状が特徴のSMPですが、これはコンフォートモデルで幅広めクッション厚めのモデルで値段も高くありません。SMPのサドルはどんなものかと興味があったので使ってみました。

 というように今回のカスタマイズは「なんちゃってクロスバイク」なノリでまとめてみました。そのきっかけはこの画像の撮影地にあります。

画像(550x365)

 奈良の若草山、山頂でございます。

 自転車でブラブラする際のガイドブックとして重宝している山と渓谷社のガイドブック(エントリー末で紹介)にこの若草山に登るコースの紹介があり、なんとなく面白そうで気になっていたのですがウチには砂利道を登れるような自転車がない。それならはいっちょ作ってみるかという安易な思いつきが原点なのです。
 というわけで名前も「若草スペシャル」なんていいかも、と思ったりしております。

画像(550x365)

 大仏殿前から若草山の麓へと走る道路の途中から分かれる登山道は砂利が浮く未舗装道。勾配は緩くなったりきつくなったりしながら山頂へ続いています。ロードバイクではかなり辛い路面ではないでしょうか。ブロックタイヤが必要なまでってことはないかと思います。

画像(550x365)

 山頂近くで奈良奥山ドライブウェイの料金所横に出ます。右側が登ってきた登山道、中央が料金所、画面左側に市街地から上がってくるドライブウェイの道路があります。
 このドライブウェイ、東大寺の裏手から若草山までの「新若草山コース」は自動車専用道ですがここから先、芳山交番所までの「奈良奥山コース」は歩行者・自転車も通行できます(ただし自転車を含む車両は若草山→芳山の一方通行)。
 この料金所、登山道も昔は有料道路だったような作りですねえ(そうなのかも)。

画像(550x365)

 「奈良奥山コース」は一部舗装されている部分もありますが大部分がこのような未舗装路。そんなこともあってか区間内で自動車を見かけることはありませんでした(バイクは数台見かけましたが)。ハイカーもそこそこ歩いているのでここを自動車で走るのはシンドイと思うのですが…。

画像(365x550)

 途中、「鶯の滝」入口付近に世界遺産の石碑が。
 このコース、若草山→鶯の滝がほとんど下り、鶯の滝→芳山がずっと上りです。このままゆるゆる下っていけばラクだなーと思いながら走っていましたがそうは問屋がおろさない(^^)。

画像(550x365)

 芳山交番所に到着。少し先で自動車専用道路になるのでここを右折。無論未舗装でこれまで以上に砂利や石が転がる荒れ気味の下り道になるので注意して走行していきます。途中随所に「マウンテンバイク高速走行厳禁」という貼り紙を見かけたましたし、途中何度かマウンテンバイカーを見かけましたのでそこそこユーザーも多いのでしょう。しかしここはハイカーも多く歩く道路ですからムチャしちゃいけませんよね。マナーを守れない輩のせいで通行禁止になる事例なんて枚挙にいとまがありませんから是非「自重」してもらいたいもんです。

画像(550x365)

 奈良公園の南端、新薬師寺裏手でオフロード終了。お疲れ様でした〜。
 オフロードの山道を初めて走ってみましたがなかなか面白かったです。ガイドブックに「キツくはないが上り道」とか書いてあって侮っていたのが見事に裏目で相当キツかったというのが正直な印象ですが、シンドい反面原始林の中を野鳥の声を聞きながら走るのは気分的にいい感じでありました。ARKS501「若草スペシャル」も頑張って走ってくれたんでとりあえずカスタマイズも目的をちゃんと達成できたかな。

京都・奈良・滋賀自転車散歩

京都・奈良・滋賀自転車散歩

 これが愛用しているガイド本。お手軽コースから気合の入ったロングライドまでバラエティに富んだコースが紹介されています。地図もちゃんとしてるので「自分アレンジ」もしやすいですね。

大阪・神戸周辺自転車散歩

大阪・神戸周辺自転車散歩

 同じシリーズのこちらもどーぞ。

Posted by Nia at 14:17

コメント

コメントの返事ありがとうございました。
参考にしてみます!

ナオキ 2010-09-24 11:53 [削除]

>ナオキさん

 はじめまして。ようこそお越しくださいました。
 今回の換装については本文中で紹介していますが、当初からの経緯はサイドバーのカテゴリー「自転車[ARKS501]」を選択するとこれまでの改造に際してのエントリーが表示されますのでそれを参照してください。

えばたベル/Nia 2010-09-21 22:07 [削除]

かっこいい!
うちのarksもこうしたい・・・
どんなパーツを交換したらできるのやら。
教えてください!

ナオキ 2010-09-18 16:47 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://phoney.jp/nia/tb.php?ID=569

ページのトップへ ページのトップへ

5

2010


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

Nia

この世は衝動買いで回っています。
about more...

■twitter

follow kenchan_bell at http://twitter.com

PHOTO

エッジが効いてます

エッジが効いてます

やっすい満足感

やっすい満足感

聖地巡礼〜板橋区編

聖地巡礼〜板橋区編

■sommaire
camera
cycle
texts
■boutique
鉄道系デザインアパレル・railArts

Recherche


Categories

Les notes récentes

Commentaires

Trackbacks

Lien

[ photo ]

[ velo ]

PENTAX PEOPLE

NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です
管 理 人 必 死 だ な

Banner

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2011 EBATA,Bell / Phoney.jp Tous droits réservés.