l'orbite elliptique

  あらゆる方向に進め!

2010-12-08(Wed)

K-5を(既に)買(って)いました [Camera[PENTAXandK]]

画像(550x367)

 もうすでに先々月のことですが、K-5を買いました。
 いつもなら速攻でIYH報告でもするところですが、今回は思うところがあってしばらく使ってからの報告でございます。

「K-5を(既に)買(って)いました」の続きを読む

Posted by Nia at 23:28   パーマリンク

2010-04-01(Thu)

SDMがHSMでSRがOSで [Camera[PENTAXandK]]

 前回のK-xにまつわるエントリー、いまいちK-xを評価していないように見えますかね。
 でもそんなコトないんですよ。今回じっくり使ったおかげでKーxの気軽さというか楽しさもさることながら、やはり*ist Dから馴染んできた感覚に「あー、これがペンタックス機だー」なんて再認識したり。実際この撮影行ではいちおうD90+18ー105mmと70ー300mmも持っていったのですが、12-24mmがカバーできない範囲でちょこっと使った程度で70-300mmなんかかばんから一度も出しませんでしたし。

 それにレンズも買っちゃったし。どーん!

「SDMがHSMでSRがOSで」の続きを読む

Posted by Nia at 00:37   パーマリンク

2010-03-16(Tue)

改めて、K-x。 [Camera[PENTAXandK]]

画像(550x365)

K-x+DA12-24mm(以下同じ)

 購入後すぐのトラブル【※】もあっていまいち存在感を発揮できずにいるK-x。せっかくカラーオーダーまでしたのにこれではいかん!ということで今回、DA12-24mmつけっぱなしでメインとして使う機会を作ってみました。

「改めて、K-x。」の続きを読む

Posted by Nia at 21:59   パーマリンク

2009-05-23(Sat)

K-7、よさそうだなぁ… [Camera[PENTAXandK]]

 遂にというか、やっとというか…ペンタックスがK-7を発表しました。「後出しだから当然」と言えなくもないですが、それでもK10Dの時のように「全部入り」をK20Dよりもコンパクトなボディに搭載してきましたよ!

 ▼K-7スペシャルサイト(PENTAXオフィシャル)
 ▼「ペンタックス、「K-7体感トークライブ」を開催」(デジカメwatch)

 個人的に少々懐疑を持って動向を伺っていただけに、これはいい方向に裏切られました。しかもボディサイズが小さくなっている(K20D比)のが素晴らしい。これは当然実物を見に恒例の「体感トークライブ」に行くしかない!と思っていたら…。

 ▼新型インフルエンザ発生に伴う大阪イベント中止のお知らせ


 _| ̄|○

 これはきっと神様が「お前にそれを買う財政的余裕がないことはわかっている。少しは頭を冷やせ。」と天啓を発したということなのでしょう。そうです。そうに違いありません。財政的な面ばかりじゃなく最近ほとんどD90ばっかし持って歩いているくせに、プロカメラマンでもないのにいろいろ貯め込んでどうするというお怒りなのでしょう。そうです。そうに違いありません。

 …とりあえず現実、どこを振っても買えるだけのお金が出てこないどころか日々の生活にも事欠いているので指くわえて見てるだけですがね。

 ふぅ。

 ドコモの新製品展示会までキャンセルになってしまうし、インフルのせいでろくなことがありません。ただ学校が休みになった、それだけなのにまるで町がパニックになってマヒしているみたいに扱われるのは我慢なりません。それに乗っかってる某知事はもっと我慢なりませんが。
 あたしらは普通に生活してるねんっちゅーねん!ムキー!

Posted by Nia at 21:08   パーマリンク

2008-10-02(Thu)

喜ばしきかな、ペンタックス [Camera[PENTAXandK]]

 少し前のエントリーでなんだか憂鬱なことを書いてしまいましたが、フォトキナのタイミングで新製品K-mを発表。すでにスペシャルサイトも立ち上がっています。
 そしてレンズでもDA★60-250mmF4DA★55mmF1.4を来年リリース、マクロリングストロボAF160FCを発表。そして参考出品としてDA15mmF4に1.4xリアコンバーターSDMと、ここんとこ動きのなかったことが嘘のように、決して派手ではありませんがいろいろと出てきました。
 こちらのインタビューでは、K20Dと200Dの後継機種の来年夏リリースを明言していたりと、なにかしらゴタゴタがおさまって「吹っ切れた」ような見通しの良さを感じるのですが気のせいでしょうか(もちろんそれはとても良いことなのですが)…。記事の中ではフルサイズ一眼よりも645デジタルの優先順位が高く、どうやら中断していた開発も再開されたらしい雰囲気が漂っていたり、希望的観測かもしれませんが良い方向に進み出しているようでユーザーとしてもひと安心といったところでしょうか。

「喜ばしきかな、ペンタックス」の続きを読む

Posted by Nia at 23:20   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

9

2011


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Profil

Nia

この世は衝動買いで回っています。
about more...

■twitter

follow kenchan_bell at http://twitter.com

Photo

ポタリングのつもりが…

ポタリングのつもりが…

これなあに?

これなあに?

やっすい満足感

やっすい満足感

■sommaire
camera
cycle
texts
■boutique
鉄道系デザインアパレル・railArts

Recherche


Categories

Les notes récentes

Commentaires

Trackbacks

Lien

[ photo ]

[ velo ]

PENTAX PEOPLE

NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です
管 理 人 必 死 だ な

Banner

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2011 EBATA,Bell / Phoney.jp Tous droits réservés.